« 竹内(公)選手の行き先 | トップページ | 全国のバスケコート検索 »

2007年2月 7日 (水)

Free Bas.【地方版】

現在、Free Bas.は全国で15万部発行、約130店舗のスポーツショップと大会会場に設置されており、また全国の高等学校:約4,600校に配本されております。(設置先はこちらから)

Free Bas.の最新ニュースとしては、今年中にこの全国版Free Bas.を「地方密着型のFree Bas.」として進化させていこうと考えております。例えば、Free Bas.●月号【北海道版】・【大阪版】・【愛知版】・【新潟版】のような形で、東京を省いた46都道府県での展開を検討しております。既に展開する県候補はいくつか挙がってきておりますので、実現する日は近いかもしれません。

この地方版が実現することにより、その地域(県)での設置先が増加したり、地域限定のバスケ情報などが掲載され、よりこのFree Bas.を身近に楽しく読めるようになります。

バスケットボールを地域密着で更に盛り上げられるよう、その県に属する実業団チーム、プロリーグ、高校バスケ、もしくは草の根的なバスケ大会の情報などを地域ページの中で掲載し、合わせて地域のスポーツショップ情報や地域限定のクーポン券なども掲載して行こうと考えております。

「Free Bas.地方版」の今後の動きにご注目下さい!

※Free Bas.地域版・・・誌面前半の8割を日本全国共通の内容とし、後半の2割に地域密着の記事や広告を入れていくことで、更に良い紙面づくりへと反映させて参ります。

++++++

Free Bas.ができるまで。の記事を書き続けて早3ヶ月。本日で101回目の記事を書くことになりました☆

これからも、このFree Bas.というフリーマガジンが、我々が納得できるものとして完成するまでの道のりを綴って参りたいと思いますので、今後とも宜しくお願い致します。

|

« 竹内(公)選手の行き先 | トップページ | 全国のバスケコート検索 »

コメント

地方版、楽しみですね。
でも、そうなると、情報量が膨大になるから
編集部さんのお仕事は、益々タイヘンになりますね。
対象読者層も、ミニバス関係まで広がってるし
ご苦労も多いと思いますが、頑張ってください。

もともと、国内バスケのメディアが少ない中、
ましてや、ミニバスを採り上げたものは、ほぼ皆無でしたから、
1ページでも作って頂けてるのは、関係している者としては嬉しいです。

地方版も増えるとなると、ページ数の増加、
製本システムも、変化してくるのかな?

投稿: SJ | 2007年2月 9日 (金) 14時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/167403/5246264

この記事へのトラックバック一覧です: Free Bas.【地方版】:

» Free Bas.2月号 [バスケットボール Street Pride / vinko]
(写真=Free Bas.2月号より)当ブログでは何度も ご紹介しているので、ご存知の方も多いと思いますがバスケットボールのフリーペーパーでは日本全国で(多分)1番の情報量では?と思うのが、この【Free Bas.】。その最新号である「2月号」を拝読しました。(写真=Free Bas.2月... [続きを読む]

受信: 2007年2月 9日 (金) 23時12分

« 竹内(公)選手の行き先 | トップページ | 全国のバスケコート検索 »