« お手柄!! | トップページ | WJBLセミファイナル »

2007年2月24日 (土)

デフバスケットボール

本日は、聴力障害を持つ方々が行うバスケットボール=デフバスケットボールのご紹介をしたいと思います。デフ(deaf)は、英語で「耳が聞こえない、聾」という意味です。

デフバスケットボールは、特定非営利活動法人 日本デフバスケットボール協会(JDBA)という組織の下、全国大会が行われております。ルールは、試合時間が15分ハーフの計30分ということ以外は、特に普通のバスケットボールと変わりません。

直近では、3月31日(土)~4月1日(日)にかけて、所沢市民体育館にて第5回デフバスケットボール選手権(通称ミミリーグ)が開催される予定ですので、是非お時間のある方は足を運んでみては如何でしょうか?

+++++

また、パラリンピックとは別に、聴力障害者のみの世界大会:デフリンピック(Deaflympic)というのも4年に1回開催されているそうです。2009年は台北で行われる予定で、公式HPもありますが、日本語版が無いのが非常に残念です・・・

因みに、デフリンピックは国際オリンピック委員会の公認も受けているそうです。

+++++

近い将来、Free Bas.でも記事として取り上げて行きたいと考えておりますので、乞うご期待下さい!

|

« お手柄!! | トップページ | WJBLセミファイナル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/167403/5477875

この記事へのトラックバック一覧です: デフバスケットボール:

« お手柄!! | トップページ | WJBLセミファイナル »